シンプルな暮らし

田舎でのんびりと暮らしています。自分の直感を大切にし、好きなモノに囲まれて、好きなヒトと時間を共有し、好きなコトをしています。ブログも書きたい時に書いています。

手作り

いなりずし

いなりずしに、たっぷりの紅しょうがをのせて食べるのが大好きです。 売っているものは、私には少し酢が強く甘いので、作ってみました。 3回目にして、自分好みのレシピ発見。

ルイボスティー

暑くなると冷たい飲み物を作っています。 その1つがルイボスティー。 ごくごく飲んでも、ノンカフェインなのが嬉しい。

ぱんのもっか

パンの中で一番好きな明太フランス。 福岡県うきは市にある、ぱんのもっかさんの明太フィリングが美味しい。 遠くてなかなか買いに行けないので、フランスパンで作ってみました。

梅酒づくり

やってみたいことを手帳に書いて、一つずつ実践しています。 私のやりたいコト≠すごいコト。 これに気づけて、良かったと思っています。

ガパオライス

時々、違った味を楽しみたい時に作ります。 たくさん作っておいて、次の日のお弁当にしたりしています。 白身の周りが焦げた半熟卵が上手くできるとテンションがあがります。

頂き物

頂き物のサニーレタスとほうれん草。 サニーレタスはそのままサラダにして、ほうれん草は胡麻和えに。 新鮮なので、なるべく素材の味を生かした食べ方をしています。

九州パンケーキ

甘味が少ないので生クリームをトッピング。 更にはちみつも。 素朴な味わいでした。

作り置きおかず

明日から少しバタバタしそうなので、ビーフシチューとおでんを作りました。 我が家の冬の作り置きおかずとして、よく登場する2品です。 おでんは、残った汁でうどんにリメイクしています。

余った素麺の使い方

冷蔵庫を掃除している時に、夏に買った素麺を見つけました。 お出汁にナンプラーを入れて、フォー風にゅう麺を作りました。 私はタバスコをかけて食べるのが好きです。

ゆず茶

田舎では、ゆずの果汁を絞ったものが、ゆず酢として売られています。 ゆずは、ビタミンCとクエン酸が豊富です。 寒い時期は、お湯で割りはちみつを入れて飲んでいます。

作り置きおかず

料理は多めに作り、お弁当に入れたりしています。。 最近ではマカロニサラダにはまっています。 このままでも、パンにはさんでも良いので作り置きおかずにピッタリです。

おせち

我が家のおせちは、とてもシンプルです。 私と主人が食べたいものだけを用意しています。 黒いお盆に乗せるとお正月っぽく見えます。

紙ナプキンの再利用

我が家の生活パターンでは、あまり使わないことがわかりました。 そこで、4分の1の大きさに切り、ミカン用のナプキンに。 ナプキンの上でミカンをむき、残った皮と一緒に丸めて、そのままゴミ箱へ。

丸いおむすび

佐藤初女さんの記事を拝見し、三角のおむすびから丸に。 なんとなく気持ちが良い。 三角のカドを取ると丸になります。

お箸袋づくり

またまた、お箸袋作り。 我が家のお箸袋は、つまようじも入れることができます。 これで一か月分くらい。

つまもの

お弁当には赤、緑、黄色の3色のおかずを入れるようにしています。 どうしても難しい時には、これを。 すき焼き用のお肉を買った時に付いていました。

お弁当作り

お弁当作りとは、これからも長い付き合いになります。 普段我が家は、おにぎり大×2つに夕食の残り物。 気が向いたら何か作ったり、果物を入れたりと・・・。

あごだし旨辛鍋

鍋の季節になってから、3回も購入。 我が家では再現できない味。 お客様にも出しています。

椅子の修繕

大好きな無印商品の家具。 椅子のクッション部分と、ペンキの色落ちが目立ってきたため修繕をしました。 お気に入りの生地を貼り、色落ちの部分は専用ペンで。

お箸袋づくり

100均でたくさん買い、使う出番のない平袋。 毎日作るお弁当用のお箸袋に変身。 たくさん出来ました。